FC2ブログ

燻煙

2012/07/10 Tue仕事

いつもお世話になっている材木屋さんに、床暖房対応無垢フローリングのサンプルをお願いしたところ、新顔が登場しました。
床暖房利用の際に今までよく使っていたのが、写真中央のカバザクラの無垢フローリングです。
木目がおとなしく使いやすい、そして金額もお手頃でした。
右はナラの無垢フローリング。
木目が特徴的で好みが分かれますが、よく使われています。
そして、新顔は左のフローリング、カバザクラです。
塗装品ですが色はつけてありません。
中央のフローリングと同じカバザクラを燻煙処理する事で、この独特な深みのある色になるそうです。
表面だけではなく、断面も同じ色をしていました。
そして特別な処理により、幅広が可能に。
幅120mm、長さ1.800mmの継ぎ目なしです。
床暖房対応となると右の75mm幅が一般的ですが、120mm幅は存在感が違います。
ただ、色に関しては好みが分かれます。


床材


金額は他の2つより高いですが、けっして高くは感じさせない存在感のあるフローリングです。


プロフィール

秋本千恵子

Author: 秋本千恵子

群馬県であきもとちえこ建築設計事務所を主宰する、秋本千恵子のブログ。
見て、感じ、思ったことを気ままに綴っています。

カレンダー
06 ≪ 2012 / 07 ≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク