FC2ブログ

夏休みの工作

2014/08/15 Fri暮らし

予定もなくのんびりのお盆休みのはずでしたが、なぜが甥っ子の夏休みの工作を手伝うことになってしまいました。
私の小学生時代は紙粘土や牛乳パック、身近なモノで何かをゼロから作っていたような気がします。
しかし、甥っ子はネットで購入したDIYキットを持ってきました。すでにカットされた板を組み立てるだけです。時代も変わり、夏休みの宿題もお金がかかるのねと思いながらお手伝いです。
しかし、作るものが何なのかわかりません。完成写真はただの箱です。「何、コレ?」の質問に「楽器」との答え。「楽器?どうやって使うの?」「叩くんだよ」「どうやって、どこを?」と聞いたものの納得のいく説明はかえってきませんでした。とりあえず組み立ててボンドで接着、乾かす、接着、乾かすの繰り返し。仕上がった箱には色を塗ることに。


夏休みの工作


一生懸命、塗っています。

色塗りの前に甥っ子が叩いてみせてくれました。そしてこのブログを書くのに何を作ったのか調べてみると「ボンゴカホン」というペルー発祥の打楽器でした。
どのように叩くのかも調べてみると..甥っ子よ、ちょっと違うようです。

接着の乾燥に時間がかかり色塗りは2面を残して解散。
残り2面のその後が心配です。


プロフィール

秋本千恵子

Author: 秋本千恵子

群馬県であきもとちえこ建築設計事務所を主宰する、秋本千恵子のブログ。
見て、感じ、思ったことを気ままに綴っています。

カレンダー
07 ≪ 2020 / 08 ≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク